爬虫類・両性類オフ会

爬虫類・両生類のオフ会の企画・イベント出展

ブリーダーの証明 その5 オルナータダイヤモンドガメ 

成長。孵化後の餌付けが済、育成から成長の階段を上り始めました。適切な飼育環境が作れる方なら安心して迎えられると思います。

今回は個体を識別して紹介です。No1~No3までそれぞれ個性があります。興味のある方は、件名に「オルナータ問い合わせ」、本文に氏名、住所、電話番号、を記載して、tohira_1017☆yahoo.co.jp (☆を@に入れ替えてください)までメールをお願いします。

f:id:tohira_1017:20171017213144j:plain

f:id:tohira_1017:20171017213208j:plain

f:id:tohira_1017:20171017213242j:plain

ブリーダーの証明 その4 オルナータダイヤモンドガメ

育成。親成体を育成し、交尾・産卵・孵化、そして孵化後の餌付けと育成。これが一番大事だと思っています。国内の環境(水、温度、空気など)に適合した生体に育成します。普通に入手できる餌をちゃんと食べる、どのように成長したか把握し、安心サイズまで育成し、次の飼育者に委ねる。何かあれば対応する、これが当たり前だと思っています。

そんな成長をした生体の販売をしています。興味のある方は、件名に「オルナータ問い合わせ」、本文に氏名、住所、電話番号、を記載して、tohira_1017☆yahoo.co.jp (☆を@に入れ替えてください)までメールをお願いします。

f:id:tohira_1017:20171001170341j:plain

餌食いの確認、水を回して泳げる環境での育成、バスキングスポットの設置

f:id:tohira_1017:20171001170404j:plain

※画像は光の当たるぐらい等で色合いが異なって見えます。

ブリーダーの証明 その3 オルナータダイヤモンドガメ

クラッチ目のハッチがほぼ終了、養生期間(卵黄が吸収されるまで、この間は餌を与えても食べません)を過ごしてから、餌付け期間になります。配合を与えながら乾燥エビなど、個体の反応を見ながら与えます。食べて出すようになれば一安心です。その後は成長期になります。

予約を受け付けますので、興味のある方は、件名に「オルナータ問い合わせ」、本文に氏名、住所、電話番号、を記載して、tohira_1017☆yahoo.co.jp (☆を@に入れ替えてください)までメールをお願いします。

f:id:tohira_1017:20170930110216j:plain